おなほっと

人気オナホール最新オススメレビューまとめブログ!オナホールの最新情報はここを要チェック

おなほっと
オススメオナホレビューまとめ

3Dテンガは?飾っておけるぞ

画像付き詳細レビューはこちら
パッケージで選ぶなら?










実家でのオナホの隠し方
実績のある方法を
おしえてください




自分の部屋はないん?



あるけど
ふつうにかーちゃんくるし…
んー




テレビの裏においとく
マジでバレない




ばれんかもやけど
ヒヤヒヤするなぁ




テレビでswitchやるとき
裏にケーブル指すからばれたぞ




洗面所の下の戸に
しまって置いてたわ
まぁすぐばれたんやけど




扇風機の段ボールじゃ



かばん



ええな



タオルに巻いて
クローゼットのなんかの中
普段使いしない鞄とか




普通に机の中



サンガツ
そこは普通あけんわな




ワイは適当な箱にいれて
デスクの下の
収納スペースに隠してる




二重なら安心やな



机の引き出しを
二重底にして保管や
手順通りに開けないと
燃えるように細工するんや




あぶない



火事になるやんけ



夜神おっす



ワイは広辞苑の箱にしまって
本棚に置いといたから
バレへんかったわ




実家でオナホ使うのは危険やな
ローションも隠さなアカンやろ
そんなオナホ
何個も持てんやろうし




ローションで髭剃ると
わりといい感じに剃れるから
堂々と置いとくの
一周回ってアリやと思う




親が旅行から帰る前に
処分しようとも思ったけど
初めては気持ちよくってな…




隠す必要ないやろ
ペン立てとかにしとけ








そもそもなんで隠すんや?
自分の部屋があるなら
堂々とおいとけばええやん




何もいってこんとは
思うけどやっぱはずいわ




堂々と展示しておけば
案外バレる




花瓶代わりにしとけば
バレへんで




ドアノブにセットしとけ
意外とバレないぞ




気を隠すなら森の中やろ



展示スペースつくればええで



目描いてキモカワ
キャラクターにでもしとけ




テンガたまごならばれない



3Dテンガは?飾っておけるぞ



積んでるスニーカーの空き箱



ウエットティッシュのボトルの中



使い切った
アルコールティッシュの
入れ物とかに入れとくと
バレにくいで




装着しておけばいいのでは?



常につけておけ 一番安全や



デカチンすぎるやろ…



ワイ親父と共有してる



ヴォエ



野外で使える棒状のLEDに
突っ込んで間接照明っぽく
設置されてたのは
言われないと気がつかなかった




わいはPCパーツの空き箱
売るかもしれんから
とっておくって言ってる




pc関係は
手出さないだろうし
ありやなぁ




鍵付きの金庫や



隠す所は色々あるけど
洗ったあとがなあ




押し入れに置いてたときの
跡が消えない




けっこう油あるからな
オナホって




すぐ木材に浸み込むわ



ベッドマット掘って
そこに入れてるわ
シーツ取っても
分からんようになっとる




プリングルスとかの
から容器とかどうやろか?




チップスターの筒が
ちょうど保管に適してるよ
油すってくれるし




チップスターの空き箱
って聞いたときは感動したわ
捨てるときも楽だしな




普通に大きめの布袋に
タオル巻いて入れときゃええで
ばれたらシャーないですメル




ワイは押入れの
天井に隠してたわ




昔エアコンの中に隠してたら
部屋に来た彼女が
スイッチ入れてオナホ
降ってきたん思い出した




小学生の時使ってた
ランドセルの中隠してたら
親戚の子のあげる
ってなってバレたわ




親っていくら上手く
隠してもすぐ見つけるよな
なんなんあれもう怖いわ




タンスの奥底にしまってたのに
バレたときは戦慄したわ




親バレが怖くて
オナホなんか買うなよ
堂々と置いとけ




普段はリストバンドにしとけ



テンガとか母親は
知らないから堂々と置いていい
父親と兄弟にはバレる




ワイ風呂場に置き忘れる
痛恨のミスも
何も言われなかった模様




そらかあちゃんも
オナホ置いてあったで!
とは言えんやろ




洗い忘れた翌日
なぜか洗面台に
洗って置いてあったとき
考えるのをやめた



TENGA 3Dの購入はこちら
おすすめオナホ記事









オナホネタ
まったり
刺激強
大型
2重構造
無次元
フェラ系
人型
電動
固定・腰振り
洗浄・メンテ
ローション
お手ごろ
SS・小説
Twitter
LINEでこの記事を伝える
この記事をTwitterでつぶやく
コメントの投稿

コメントを残す