おなほっと

人気オナホール最新オススメレビューまとめブログ!オナホールの最新情報はここを要チェック

おなほっと
オススメオナホレビューまとめ

キツキツのオナホ使ってみた結果

画像付き詳細レビューはこちら
パッケージで選ぶなら?
onsen2
20hand
vst
skupa
slop
1717
ten1
sugo4
punimdx

キツけりゃ良い
ってもんでもないんだな……




亀頭とれそうになるよな



くっそ分かる



悪いこと言わんから
ゆる系にしとけ




チンポが千切られそうだった
ゆるふわオナホの方がいいわ




尿道ギュッてされるから
精液の出が
テンポ悪くなるのがキツい




射精が遮られてよくないわな



こざるッていう
オナホ使ったけど
手を離したらちんこから
天井まで飛んでったわ








マジでtightすぎて
今もチンポ痛い
良い勉強になったわ




ヴァージンループハード
皮が根元側に引っ張られて
痛くて連続使用できん
でも一回奥まで入ると
足ガクガクするくらい気持ちいい




入り口は緩く作って欲しい
ちんこがそのうち壊れそう




キツくないオナホ
なんてあるのか?




貫通系のオナホで
キツくないのあるよ
褐色のオナホ




非貫通じゃないとやだ



非貫通つかったことあるけど
刺激が強すぎるね
膣内射精障害にはなりたくない

基本的に貫通型しか使わない
洗いやすいし良い




オナホも床オナも
してなかったけど
足ピンだけで無事膣内射精障害
なってたから諦めて
オナホで快楽追求してるぞ




騎乗位って
足ピンと同じだよね?




向こうに上下
してもらうのでなければ
自分で腰打ち付ける必要あるから
ピン維持は厳しいぞ




白サキュ使えよ



ちんちん入れるだけなら
ゆるふわでいいんだけど
ピストンするとき
ふにゃふにゃだと
ぶるんぶるんしてうざくねえか?
ハード系の素材は
形保ったままだから擦りやすい
形保てるソフト系ないの?




二重構造ってのがあってな



俺はオナホの先の方を持って
縁日のヨーヨーみたいな感じで
ボヨンボヨンさせてる
オナホ越しにチンポは握らない

字で説明するのむずいな

まぁ俺は
『オナホール-オナホ-フェラ
三穴全開 貫通型 超神舌技
口 甘噛み リアル感
550g構造 褐色肌』
コレ使ってるよ
もうずっとこれ
刺激がソフトで良いよ




ビィンビィンっ
て振動がいい感じ?




俺が使ってるオナホは
かなり柔らかいから
そこまでチンポが
揺さぶられる感じはない
ほどよい刺激で
あとは俺の妄想力で射精に至る




オナホ フェラ 超舌技
って口の形になってて
舌もついてるやつ?




付いてる
ただ俺はマンコしか
使ったことないね

しかも俺はオナニーするとき
avは視聴しない
あと風呂場でやるよ
部屋でやったら
ローションとかで汚れる

ただ冬は結構辛いものがある
風呂場寒いからね




おかずは?



想像
もはやavより
俺の想像の方が抜ける

想像の方が抜けるなら
もはやavは要らぬ




プロかよw



ソフトな感じのオナホで
ガチで気持ちいいやつおしえて
できれば安めがいいけど








ユニコーンを信じろ







17・EVO Soft
オナホだって馬鹿にしてたわ…
なんだよあれ…天国かよ…




ところでどうやって使った?
固定は試してみた?




固定すると
猿になるからやってない

普段のオナホの俺
俺「いく!
いくにょおおおおおお!!!!
今からいくによおオオオオオオ」
シコシコシコシコ!!!!

17ソフトの俺
俺「おお…すごいなあ…ん?」
シコ…どぴゅ




VRして固定したオナホ最強やぞ
ガチでレベルが違う
onahot.com/?p=8968




くノ一淫法 触手裏剣
ねっとりソフト

すっごいどゅるんどゅるん
こんな柔らかオナホはじめて
おちんちんでかい勢はおすすめ
これならキツキツすぎて
痛いということはない




そんだけゆるいと
吸い付き感なさそう




吸い付きとか密着感とか
そういうことは
期待しない方がいい
キツキツが嫌いな
ものの為のオナホである




ちんちん小さい俺には
合わなそうだ



17ボルドーソフトの購入はこちら
おすすめオナホ記事
imaha
anime
kise
saik
a10s
vtodo
9nen
jinse
osoora
オナホネタ
まったり
刺激強
大型
2重構造
無次元
フェラ系
人型
電動オナホ
固定・腰振り
洗浄・メンテ
ローション・潤滑油
お手ごろ
SS・小説
オナホ福袋・セット
Twitter
LINEでこの記事を伝える
この記事をTwitterでつぶやく
コメントの投稿

コメントを残す