おなほっと

人気オナホール最新オススメレビューまとめブログ!オナホールの最新情報はここを要チェック

おなほっと
オススメオナホレビューまとめ

シコ猿おっさんの僕がガチで選んだオナホ7選がこちら

画像付き詳細レビューはこちら
パッケージで選ぶなら?
onsen2
punih
vst
skupa
slop
1717
ten1
sugo4
punimdx

ぷに穴DX
おながん HARD
つるぺたガール研究所
天下一穴
セブンティーンボルドー
CQ2
狭穴注意




詳細なレビューを頼む



じゃあぷに穴dxから
e-nls.com/pict1-32343
ハードタイプを買った
ケツがぷるぷるしてて
気持ちがいい
1万円ぐらいで買えるので
大型オナホの中では安い




おながんHARD
e-nls.com/pict1-50902
ゾリゾリ感はピカイチ
裏すじを攻め立てる
ドSオナホールといえる 




この狭穴注意
e-nls.com/pict1-41764
ってのが最高なんだわ
犯さなくて済んでるのが
このオナホのお陰
精液がたまるところが
一番下についてるんだけど
耐久性がよくない
何回も買い直してる




全部キツ系オナホだから
レビュー難しい




CQ2と
バージンループハード
天下一穴は使った事ある
良かった
狭穴人気だから
今度買おうかと思ってるわ




CQ2買ったけど
e-nls.com/pict1-52388
結構いいんだけど
素材が柔から過ぎるのが
最大の欠点
セカンド子宮に
ぬぅるんって入る感じは
素晴らしくいいのだが
素材が柔らかすぎるために
引いた時に先っぽのほうが
だらぁ~んって
折れたようになるのがな




CQ2は床オナ気味に使うと
秒殺される




初オナホ、評価高いの
選んだけど3回使って結局
手のほうがいいやってなった
メンテ不要の手って
最強なんじゃないかもしかして




どれ使ったん



温泉欲情ってやつ
e-nls.com/pict1-48042
いく寸前といったあと
引き抜くときは気持ちいいけど
自分が期待しすぎてた
のもあって微妙だった
AV見ながら30分くらい
シコシコするのが好きなんだけど
オナホで30分とか萎えるし
合わなかったみたい




温泉欲情は
自分も微妙だったからわかる
天下一穴試したらはまるかも




オナホが気持ちよくないって
そんなんでセックスしたら
まんこくっさ!
まんこゆっる!
まんこおもんな!
のトリプルズコー!!で
バッターアウトチェンジ!!だぞ




つるぺたなんたら派出所
e-nls.com/pict1-28466
みたいなオナホは
遅漏にはオススメやで
早老だと刺激強すぎて
一瞬でドピュドピュよ




ぼくの生徒
ぐちょぬれモンスターキメラ
ぷにばーじんゼロ

この3つが俺の中では強い




セブンティーンボルドーでも
e-nls.com/pict1-30800
そこそこ刺激あるなこれ
もっとぷにぷにの低刺激ないんか






いろいろ試したが
結局いちばんマンコに
近い感触なのは
テンガエッグだったわ
e-nls.com/pict1-56917
他のイラネ






電動オナホ持ってるやつ
いないのな
割といいぞ




A10ピストンこそ至高
onahot.com/?p=2667




A10ピストンBASIC
めっちゃ気になる




ローションは?





ぺぺ(業務用)を詰め替えてる



ローションも重要なのに
あんまり語られないよな




おなつゆ、さいおな、うぶじる
雌雄を決する時が来たようだな




ローション今まで
ぺぺティアラ
たまにオイルだったけど
数千円するローションって
そんな違うんかね
安価だけどおなつゆも
まだ試してない




ヒダ系ばっか使ってて
ヒダを実感するために
ローション最小限にしてるから
俺はあんまローションの
違い分からん




そんな人は
少量のローションより
ベビーオイル使ってみな




ベビーオイルって
オナホから漏れやすい?




少量でもヌルヌルになるから
量を入れ過ぎなければ大丈夫だよ
溢れるのもそれはそれで
視覚的興奮はある
ローションと違って
粘度がほぼ無いから
オナホの内部構造
楽しみたい人には
オイルをオススメしたいね



セブンティーンαの購入はこちら
おすすめオナホ記事
imaha
anime
kise
saik
a10s
vtodo
9nen
jinse
osoora
オナホネタ
まったり
刺激強
大型
2重構造
無次元
フェラ系
人型
電動オナホ
固定・腰振り
洗浄・メンテ
ローション・潤滑油
お手ごろ
SS・小説
Twitter
LINEでこの記事を伝える
この記事をTwitterでつぶやく
コメントの投稿

コメントを残す