おなほっと

人気オナホール最新オススメレビューまとめブログ!オナホールの最新情報はここを要チェック

おなほっと
オススメオナホレビューまとめ

日本人女性のまんこに完全ランダムで繋がるオナホ←使ってみる?

画像付き詳細レビューはこちら
パッケージで選ぶなら?
onsen2
20hand
vst
skupa
slop
1717
ten1
sugo4
punimdx

ちなみに50%の確率で
50代以上のまんこに繋がる
日本の少子高齢化のヤバさ
が実感できたか?




なぁ、こいつ何言ってると思う?



頭おかしいのか?



ちょっと何言ってんのか解らない



何を言っとるんだキミは



童貞こじらせすぎて
ついにこんなアホみたいな
妄想しだしたのか




お前の発想がやばい



はやく帰りなさい!
ここは君のいるべき
未来じゃない!!




日本女性の1/2は
50代以上ってことだぞ!
2020年時点でだから
今はもっと多い




これはうまい



例える必要性が全くないから
うまくないぞ




使ってみるの?
使わないの?
どっちだよ?




使わねーよ馬鹿じゃねーの



メリットないよね



基本ブス



ブスでもおまんこはあったかい



なんか詩的



お前らの言うババアどころか
一般人基準の婆さんに
当たる可能性も高い




ただしどうしてもというなら
繋がる年齢の範囲を
指定することもできる




せめて40歳までにして



相手見えないなら使うだろ



取り敢えずズッキーニ
あたりで遊ぶくらいなら




別に顔が見えないなら
なんでもいい気がする




とりあえずキツキツなの選んで
中出ししとけば間違いないだろ




中におしっこし放題じゃん



抜いたら次のになるの?



1ピストンごとに変わるのかよ



性病の奴にも繋がるの?



繋がるよ



ワンピストンごとに
ランダ厶でフフってなった
性病が爆速で広まるな




無差別殺人が多発しそう



ハイリスクだなあ



お母さんに繋がっちゃったら
どうすんだよ




3000万分の1
くらいの確率なので
宝くじ一等に3回当たるくらい
低いので多分大丈夫です




オナホなんだから
気持ちよければ問題ないけど
ガバガバは困るぞ




濡れてない可能性が高いから
痛くね?




ローション使えば良くね?



バグで男に繋がったら
どーすんだよ




体をいじった元男とは
つながるの?




女性にしか繋がらないから
安心しろ




使ったあとに
何歳のだったのかと
いろいろと考えさせられそう




十分にきついから
大丈夫と思って出したら
もう40年使ってない老女
ってオチしかみえない




言ってることは
ぶっ飛んでるけど
すげえわかりやすい
ヤバイな日本




恐怖をもって実感できた



50代ならまだいいが
以上って怖いな
クモの巣張ってる
まんこに繋がりそう




老人ホームのばーちゃん達が
突然ビクつき始めるのか




何か日本人女に未来はないな



遠い未来の話ではなく
2020年の段階で
日本人女性の半数が
50代以上だからな…




日本おわってんな



よくわからないが
病気になりそうなので
やめておく




知らねーうちに
性病掛かって広げてる怖




まんこに繋がる
=ちんぽがテレポートする
またはまんこがテレポートする
なのか
オナホが温度や湿度質感塗れ方を
完コピするのかで変わるな




いや空間が繋がる以外の
解釈ねえだろ




少子化がスゴい勢いで解決しそう



流石に怖いわ

使うけど




一回だけじゃないなら
何回か使うでしょ
ババアでもおまんこは
.気持ちいいだろうし
たまに当たりが出れば十分




性病のまんこに
突き刺さるのが何より怖い




ちゃんとゴムつければいいだろ



日本だとリスク低すぎるから
世界にしよう




そもそも20代のまんこですら
オナホに勝てないのに
なんで女のまんこ
つかわないといけないんや




これ



無駄に高い技術使って
ハズレ商品生み出す典型だな




ただのオナホでいいじゃん……



もう彼女(ぷにあなDX)いるから



ぷにあなミラクルDX
買おうか迷ってます。
子供二人います。
onahot.com/?p=52



ぷにあなDXの購入はこちら
おすすめオナホ記事
imaha
anime
kise
saik
a10s
vtodo
9nen
jinse
osoora
オナホネタ
まったり
刺激強
大型
2重構造
無次元
フェラ系
人型
電動オナホ
固定・腰振り
洗浄・メンテ
ローション・潤滑油
お手ごろ
SS・小説
オナホ福袋・セット
Twitter
LINEでこの記事を伝える
この記事をTwitterでつぶやく
コメントの投稿

コメントを残す